2008年07月10日

韓国から見た出張ホスト

今、韓国メディアで日本の出張ホストのことが取り上げられて
ちょっとした話題になってるよ、ってハナシを聞いた。
で、気になることには何でもすぐ興味を持ってしまうオレは
ヘ〜〜日本の出張ホストがどんなふうに紹介されてるのかな〜って感じで、
さっそく李英米さんって人のコラムを読んでみた。

そこは韓国の大手スポーツ新聞のWEBサイトで
日本のスポーツ新聞みたいな、色メガネ的で面白半分な
記事ではなくて、本当に自分が不思議に思ったことが
ツラツラと流れるように書かれてある。
ホストの歴史や実体、取材を通してのホストの人間像や思い、
最後にどんな客が依頼してくるのか、って内容だ。

ホストの歴史や実体なんかどーでもいいけど
面白いのは、出張ホストの人間像についてのくだりだ。
中でも傑作なのは教育関係の仕事に就いているY氏の紹介で
彼のPRにはお客さんと楽しく過ごす以外に
歴史・政治・経済・文化に関する討論(ハナシ)も可能だとあり
日本ではホストを呼んでこんなアカデミックなハナシをする人もいるようだ、
と驚いている。
実際、普通の日本人はそんなバカなハナシあるわけないじゃんって思うだろうけど
かつて出張ホストでいろんなこと経験したオレだったら
この広い世の中ではそういうのもまんざらあり得ないハナシでもない、と思った。

そしてハナシはさらに続き
不感症, セックスレス, 夫婦生活に不満がある女性の悩みを解決する
自称セックス専門家というM氏を紹介してるんだけど
初めから半裸状態で「その所」だけ膨らんでいる写真の公開に驚いた、みたい。
膨らんでるって、つまり、おちんちんのことだろうけど
この自称セックス専門家M氏っていったいダレなんだろうね。
そんな専門分野があるのか、オレは聞きたい。

そして最後に20代から70代までの多様な顔と職業群が存在する
日本のホストについてコメントしてるんだけど
さすがに70代のホストについては叫びに近い驚きとともに
そんなおじいちゃんホストを呼ぶ女性は
はたしてどんな人なんだろうって感じで呆れた様子がありあり・・・
確かに。

って感じで、日本のホストも韓国や中国に出張したり
中国や韓国のイケメンホストが日本に出張してくる、何ってことも
そんな遠いハナシでもない気がしてきましたけどね。
どう思う?







posted by ハリマオ at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月01日

社会ルールを守ろうぜ〜

今朝も家の前でいきなりゲロ吐いてるバカ野郎がいて
朝の爽やかな気持ちがダークブルーになってしまった。
頼むからせめててめえの後始末くらいしっかりやってくれよ。

だいたい吐くほど飲めば酒が強くなるとか、
吐いてこそ酒が強くなるなんて思うのは
スポーツを根性でガンバレって言うのと
変わりないんじゃないかって思うけどね。
どう思う?

でもって、
そんなマナー知らずのバカ野郎たちが汚した駅前や繁華街を
だれが掃除してるかって言えば、オレんちのほうでは
シルバー人材センターとか高齢者事業団とか呼ばれてる
お年寄り(失礼)たちが一所懸命きれいに片づけてるんだよ。
まあ、別に我が町や日本を愛せとは言わないけど
オマエらせめて余計なことはするなよ、っていつも思ってるよ。

最近は地球温暖化問題で上の方ばっかり関心集めてるけど、
もっと身近な足元も見ようじゃないかってこと
オレも奇麗ごと言う分、ちゃんと社会生活のルールは守ってるから
こういうとこはしっかり出張・・・じゃなくて
主張させてもらおうか。
(前に出張ホストじゃなくて、主張ホストって方がいらっしゃいました)
冗談です、単に文字変換ミスだね。

ってことで、超ローカルな自分的ハナシでした






posted by ハリマオ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。