2009年04月17日

女の子に必ずモテる古典的手法

たとえば合コンや飲み会でモテるヤツって言うのは
ホストなみに口がウマイいのは別にして
普通の男は前もって、準備っていうか、
女の子をサプライズさせるような仕掛けをしておくと
かなりモテる確率が高いです。

つまり他の男と何か違ったモノを持ってるというのは
けっこう大きなアドバンテージになるってことだよね。
くれぐれも「違うモノ」って、ちん●じゃないよ。
モチロン、それはそれで違ってたら目
喜ばれるかも知れないけどね。

で、オレの経験だと最初のきっかけ作りとして
女の子が興味を示す星占いや血液占いの話ができるなら
初対面の女の子ともわりと簡単に仲良くなれる感じだけど、
よく知らないのに、知ったかぶって話すると
頭の良い子にはすぐネタバレするからオススメできない。

じゃ、何が手っ取り早いかって言うと
古典的な「テ」だけど、宴会芸だね、手品、マジック。
マジックって言うのは、恋愛のきっかけ作りするとき
女性心理と相性いいのか知らないけど、
男にとって自分が優位に立てるという点で大きな武器になる。
芸のないヤツにとっては
弾道ミサイルテポドンを持ったようなものじゃない?

北挑戦は打つ打つってさんさんじらして
打って失敗したみたいだけど、
どんなちんけなミサイルでも持ってるだけで、
日本にとっては大きな脅威だよね。
だから武器っていうのは男なら、ちんちん以外にも
もういっこくらい持っておくべきだと思う。

まあ、冗談はともかく一芸に秀でてる男っていうのは
女性からすれば魅力的な男に見えるのは間違いないし
よーく、世間を見回してみれば、そういう男は
一見ダサくても何かキラッ!とするものがあるものだ。
好きな子がいて、これから初デートするとか、
合コンが控えてるというような男は
付け焼き刃でも何でもまずは仕掛けが大切。


世界レベルのプロ仕様マジックを最短でマスターする
キメるマジック勝負手品48手DVD講座


こういうワザをさりげなく披露すると
女性から、この人スゴイ!って思われてモテるわけだね。
結局モテる秘訣、好かれる秘密なんてけっこうシンプルなんじゃない?




posted by ハリマオ at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。